外壁塗装をお願いした友人の話です。

私は家を建てて5年目なのですが、昨年友人が筑12年になるということで外壁塗装を依頼していました。
当時友人から「そろそろ外壁塗装をしようと思うんだけど、知識が無さ過ぎてどうしたらいいかわからない」と話してきました。私も畜5年とはいえ、いつかはやってくる事なので、友人の進捗を見守りつつなんとなく話は聞いていました。
思い立ったのは冬のころだったのですが、何となく近所の工務店に話を聞きに行くと、どうやら春か秋がいいとのことでした。友人が理由を聞くと湿度や気温に関係しているらしく、全くの無知だった友人は「へー」を連呼していたようです。さらに時期になる前に見積もりを取って、地域に申請すると補助金が出るという話も聞きました。
かなり親切に色々教えてくれるお店だったので友人はここにお願いすることにしました。私もですが友人にまた聞きするまでは、時期はともかく補助金が出るなんて全く知らなかったので、「あまり親切じゃない工務店とかに頼んだら損するかもね」と話していてぞっとしました。
結局次の春に向けて、友人は工務店の担当者と準備を進めていき、無事外壁塗装を済ませました。担当者の方が年齢も近く、かなり親身になってくれたようで、家も奇麗になり満足しているようです。補助金も数十万円出たようで、当初の見積もりよりかなり安くなったと喜んでいました。
外壁塗装のように中々体験しないことが起こると、やはり良く調べることと、頼れるショップを探すことが大事だなと思いました。
私も友人と同じ工務店に依頼する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました