足場設置

家回り足場設置されれば、家の周りを業者に行き来できて、窓の外行ったり来たりするのが気になります。そして2階ベランダに人がいて、2階トイレの窓の外ひと歩いてるなどにきなります。

そして業者はプロであり、いちいち家の中除きませんが、住民からすれば普段人いないところに知らない方がいるといったことはかなり気になります。そしてベランダにおいてる植木鉢などをどかさなくては施行で、職人に動かしてもらいました。そして高圧洗浄で表面の汚れとれれば、窓周りにある既存コーキング撤去して新たなコーキング剤を打つ工事に移るのです。

家じゅう窓回り、外壁サイディングの継ぎ目コーキング撤去して新たに施行するのに2日間かかったのです。ほかのとこ色がコーキング剤で汚れないよう施工場所しっかりマスキングテープで養成してくれてます。

そして、新たに施工してもらったコーキングはとてもきれいで乾き触ってみればプ二っとして弾力あります。昔のコーキングは経年劣化で弾力失われて痩せた感じであり、こうしてしっかり施行してもらって安心。

そしてコーキング作業終わればいよいよ塗装工事に入り、その前に塗料がガラス窓つかないよう窓のすべて薄いビニールシートで覆われました。窓がビニールで覆われるというのは慣れない風景で息苦しかったです。

そして、普段見えてる外の景色見えないのはちょっとストレスだと思ったのですが、これは窓汚さないための必要な養生であり我慢です。そして下塗り、中塗り、上塗りなど3回に分け塗装していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました